BeepLab

パソコン系Youtuber集団の公式ホームページ

ジャンクPCを再生したら超使えるノートPCだった件

BeepLab

メインコンテンツである、壊れたPCやガジェットなどを再生してお得にお届けするコーナー

『ジャンクPCお助け隊』

祝 第1段の記事です。

 

秋葉原ハードオフなどで購入したジャンクPCを再生してオークションやフリマで格安でみなさんにお届け出来たら良いなと思っています。

 

第1段の今回は 今ノートPCで一番の需要がある13インチのWindowsPCを直してみました。

 

再生動画の模様はこちら


【PC再生】ジャンクPC再生してみたら超つかえるノートPCだった件 TOSHIBA ノートPC 13.3インチ

 

メーカーの仕様

TOSHIBA Direct

製品名 dynabook R731 R731/W5UE PR7315UEABBW3

OS Windows 7 Professional SP1

本体タイプ ノートブックパソコン

CPU種類 Core i7 2640M

CPUクロック数 2.8GHz

メモリ容量 8GB

モリタイプ DDR3-1333 SDRAM PC3-10600(デュアルチャネル対応)

SSD容量 256GB

チップセット Intel QM67 Express

ビデオチップ Intel HD Graphics 3000

型番 PR7315UEABBW3

サイズ 316x18.3x227mm

重量 1.45Kg

標準価格 241800円

発売日 2012年01月27日

 

8年前でもまだまだ現役

ジャンクPCとして秋葉原で売られていた値段が8000円でした。

付属品もOSもofficeもない、動くかどうかも分からない状態でしたが、状態は凄く綺麗でした。

再生するにあたりOSはWindows10に

最新のSSDを搭載して生まれ変わりました。

 

CPUの性能は

Core i7 2640M

第2世代のインテルCore-i7(Mがつく型はモバイル用)

ざっくりですが

第5世代のCore-i5 (2015年モデル)

第6世代のCore-i3 (2016年モデル)

最新のCeleronのCPUより2倍も速い

ゲームや動画編集などといった重い作業は厳しいですが、

OFFICEのアプリケーションやZOOM、オフィスワークには持ってこいの13.3インチノートPCです。

 

ただ捨てられていくのはもったいないものがまだ世の中に沢山あります。 HDDからSSDに変わる時代、まだまだ使えるPCが沢山ある事を忘れないでください。

 

※2020年11月9日現在

ヤフオクにて出店販売中! お気軽にチェックしてみてください!

page.auctions.yahoo.co.jp